ペパーミント精油

特徴

名前 ペパーミント
(Peppermint)
学名 Mentha piperita
科名 シソ科
抽出部位 葉(水蒸気蒸留法)
ノート トップノート
香り ハーブ系のフレッシュでさわやかなミントの香りで、少し辛みがあります
禁忌 刺激があるため、妊娠中、授乳中、てんかん症や高血圧の方、発熱時、心臓疾患がある方、幼児は避けるべき精油です

 

効果・効能
ペパーミントは心や頭をクールダウンさせてくれる爽快感あるエッセンシャルオイルで、発汗を促し熱を下げる効果や消化促進作用、胃腸や肝臓の働きを改善してくれる香りです。